私が運転免許を取ろうと思ったのはオートマ教習でしたので、すでに運転免許を取得した友人から、オートマ教習なら実技はとっても簡単だからということで、あっという間に教習が終わる合宿免許をすすめられました。
私の両親も運転免許を持っていて、2人の時代はオートマ教習という選択肢がなかったので、マニュアルでとったのです。
自家用車はオートマで両親もオートマなら楽だよって言っていたので、確かにそれなら一挙に短期間で取ってしまった方が楽なので、合宿免許にしました。
でもせっかく取るならなかなか経験が出来ない方法でとりたいと思い、教習所を選ぶ際は結構色々と調べました。
口コミなんかを見ていると、合宿免許の場合は教習所が田舎にあるので、路上教習をしても都会対応が出来ないとか書かれていたので、それならちょっと一風変わった状況で教習を行おうと、冬休みを利用して雪国の教習所の合宿免許に参加しました。
なかなか雪道を走る機会はありませんが、私が住んでいる地域では時折雪が降って、そういった際には結構追突事故が起こったりしているので、雪道運転をするために良い経験になると思ったからです。
実際に合宿免許に参加してみると、私と同じような考えの方も参加していて、楽しく教習生活を送ることが出来ました。
教習所でも雪道走行についての講習を丁寧に行ってくれたので、これは免許取得後に大変役立つと思いました。
合宿免許は最短で取れてとっても良いのですが、全国の中から自分の興味や関心に合わせて教習所を選ぶことが出来るので、とっても便利です。