合宿免許で自動車免許を取得しました。
泊り込みでの取得になるので、最短取得が可能でした。
20日で取得するのは、通学ではなかなか難しいです。
同じ時期に免許を取得した友達は、1ヵ月半くらいかかっていました。
混雑している時期なので、予約を取るのすら大変だったようです。
合宿の場合は、スケジュールがあらかじめ決まっていて、学校の授業のようになっています。
でも、キャンセル待ちなどの手間がないので、運転技術が速やかに身につくと感じました。
初心者の時期だと、まとめて運転したほうが上達しやすいのです。
2、3日も間を空けてしまえば、運転の感覚を忘れてしまうものです。
短期間で取得できるメリットはほかにもあります。
費用が安くなることです。
食事付きで格安価格で取得できるのです。
そのためか、免許を取消・失効した方も大勢訪れていました。
取消になった方だと運転感覚も覚えていますから、スムーズに卒業検定まで進むようです。
ただ、2回目の取得ということもあり、教習はややシビアになっているそうです。