自動車の運転免許を取ろうと思ったとに、地元にある自動車教習所に通うか、
よその県にある運転合宿免許に参加したほうがいいのかでわたしは迷いました。
色々と考えて、わたしは運転合宿免許に参加してみることにしました。
運転合宿免許を選んだのは、最短で2週間程度で免許が取得できるとのことだったからです。
わたしはできるだけ早く自動車の免許が欲しかったんですよね。
2週間程度で免許が取れるならば、ぜひ参加してみようと思ったのです。
でも、地元を離れてよその県に行くのは、すごく不安もありましたね。
わたしは今まで地元を出たことがなかったので、運転合宿免許では一体どんな生活が待っているのだろうとドキドキしていました。
実際に運転合宿免許に参加してみると以外と自分と同世代の若い人たちが多かったので、
馴染みやすかったですね。
合宿期間中は、ちょっとした修学旅行気分でみんなと楽しく生活することができてよかったです。
ただ、自動車の教習のスケジュールに関しては、予想外に大変でしたよ。
朝はやくから、夜まで教習のスケジュールが組まれていました。
正直上手く運転することができなくて気持ちがへこんだりすることもありました。
でも、担当の教官が丁寧に指導してくれたり、同じ合宿の仲間との励ましがあったりしたおかげで無事に免許を取ることができました。
わたしはこの運転合宿免許に参加したことで、最短取得を目指すことができて本当によかったと思いました。